〇課税事業者が、取引先である免税事業者に対して、課税転換を求めた。 〇その際、「インボイス事業者にならなければ、消費税分はお支払いできません。承諾いただけなけ れば今後のお取引は考えさせていただきます。」という文言を用いて要請を行った。また、要請に当 たっての価格交渉にも応じなかった。

このエントリーをはてなブックマークに追加

、独占禁止法上問題となるおそれがあります

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。