貸家建付借地権

このエントリーをはてなブックマークに追加
借家権
居住目的のため建物を借り受けた借家人については、
この居住のための
権利が権利金等の名称をもって取引されることは通常はない
この借家人
の有する宅地等に係る権利が
取引対象となり得るのは、
繁華街の商業地域にある貸ピル内の飲食店舗の入居権
や行政庁の許可によって借り受
けている店舗の権利

貸家建付借地権
土地を借り、その上に自分が建物を建て、貸付けている場合

( 自用地の評価額)×借地権割合=A

A×(1-0.3)×賃貸割合
    借地権割合


従業員社宅の敷地
借地借家法の対象となる
借家権の目的となっている家屋の敷地の用に供
されているとはいえないので
自用地として評価します。