年の中途で行う年末調整の対象となる人

このエントリーをはてなブックマークに追加

(1) 1年以上の予定で海外の支店などに転勤した人

(2) 死亡退職した人

(3) 著しい心身の障害のために退職した人(再就職の見込みの人は除きます。)

(4) 12月に支給時期到来する給与の支払を受けた後に退職した人

(5) いわゆるパートタイマーとして働いている人などが退職した場合で、

本年中に支払を受ける給与の総額が103万円以下である人

(退職後に本年中に給与の支払を受ける見込みのある人は除きます。)