外国法人に対して 国内で役務の提供を行った場合

このエントリーをはてなブックマークに追加

外国法人に対して
国内で役務の提供を行った場合
役務の提供の場所が国内である場合
輸出免税とならず
消費税の課税売上となる


逆に国外において販売した商品の売上げ

は通常不課税となり課税売上げにならない

2017年4月10日 | カテゴリー : 消費税 | 投稿者 : 消費税輸出還付に詳しいさいたま市,大宮,浦和,岩槻,上尾市,蓮田市,税理士 | コメントをどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA