固定資産税の特例措置の対象追加

このエントリーをはてなブックマークに追加
 平成28年度税制改正において
3年間の時限措置として
機械・装置を対象に創設した
償却資産 に係る固定資産税の特例措置について、
地域・業種を限定した上で、
その対象に一定の工具、器 具・備品等を追加します

平成29年4月1日から平成31年3月31日までの間に
取得した対象資産について適用